目黒区

摂食嚥下障害についての予防的取り組みを知る

 東京都区西南部地域リハビリテーション支援センターでは、圏域で働く、医療・介護関係者の皆さまを対象とした研修会を開催しています。今年度は、オンラインライブ開催と、オンデマンド配信を、参加者の皆様に選んで頂く開催方式としました。
 今回のテーマは「摂食嚥下障害についての予防的取り組みを知る」です。加齢とともに口腔機能が低下するオーラルフレイルは、適切な生活習慣で予防することができます。医療・介護関係者がそういった予防的な視点で、対象となる方のささいな口腔機能の低下・フレイルに気がつき、予防の段階で支援ができれば、それは将来の「いつまでも食べることを続ける」ことにつながります。オンラインライブ・オンデマンド配信どちらでも参加しやすい方法でのご参加をお待ちしております。

対 象 渋谷区で働く、医療介護保健福祉関係の皆さま
人 数 オンラインライブ 先着90名
形 式 オンラインライブ(ZOOMを利用)
オンデマンド配信(2022年10月21日(金)配信予定)
日 程 2022年10月14日(金) 19:30~20:40
申し込み期日 2022年10月7日(金)

お申込み方法

当サイトの申込フォームかFAXよりお申込みください。

連絡先

〒151-0071 東京都渋谷区本町3-53-3
区西南部地域リハビリテーション支援センター(初台リハビリテーション病院内)
担当:山中、御代川、笠井、吉永
TEL:03-5365-8500(大代表)
Fax:03-5365-8512(直通)
Mail:h-cbr@kiseikai-reha.com

バックナンバー

バックナンバーはこちら