世田谷区

職種のアセスメントを知る研修会

 

『若者ケアラーケース』の在宅復帰に向けて退院前のカンファレンスを想定した話し合いを行います。様々な職種・立場の方が意見を出し合うことで、参加者それぞれが考え方の幅を広げ、連携のイメージを作れるようになることを目指します。


日 時 2024年2月16日(金) 19:00~20:30
場 所 成城ホール集会室(C・D)
内 容 事例を用いたグループワーク
対 象 世田谷区の医療・介護関係者
地域リハビリテーション支援センター関係者など
参加人数 先着90名
申し込み期日

2024年2月10日(土)

連絡先

在宅総合ケアセンター成城03-5429-2292(代)
ご不明点は、岩熊(PT)・中筋(PT)・佐藤(CM)までお問合せください。
研修当日17時30分以降は 070-1274-4716 へお願いします。



患者・利用者を中心とした在宅支援と医療・介護・地域の連携

 

第8回目の開催となる講演会は、広島県でケアマネジャーとしてご活躍されている岸川映子様にご登壇いただきます。岸川様は、2023年のリハビリテーション・ケア合同研究大会で、入院中の当事者とその家族の自己実現への支援について報告をされました。そのお話の中には「当事者のもつ可能性に気が付く」「病院・在宅など関係者間での連携と情報共有」「適切な在宅支援チームの編成」といった、リハビリテーションにも共通する重要な考えが含まれていました。
今回、患者・利用者を中心とした在宅支援と医療・介護・地域のチームアプローチの本質というテーマでご講演いただき、参加の皆さまが各々の支援の在り方について考える機会としていきます。


日 時 2024年2月22日(木) 18:30~20:00
場 所 オンライン (ZOOM)
講 師 岸川 映子 氏
一般社団法人広島県介護支援専門員協会 常任理事
井口台介護ステーション 取締役 薬剤師
県知事認定ケアマネマイスター
主任介護支援専門員  認定ケアマネジャー
対 象 渋谷区・目黒区・世田谷区の医療・介護関係者
地域リハビリテーションに携わる方
参加人数 先着290名
申し込み期日

2024年2月16日(金)

連絡先

〒151-0071 東京都渋谷区本町3-53-3
区西南部地域リハビリテーション支援センター(初台リハビリテーション病院内)
担当:山中、御代川、笠井、吉永
TEL:03-5365-8500(大代表)
Fax:03-5365-8512(直通)
Mail:h-cbr@kiseikai-reha.com

バックナンバー

バックナンバーはこちら