ホーム > 参加する > 研修会について

研修会について

移乗動作研修会(渋谷区)

 東京都区西南部地域リハビリテーション支援センターでは、ケアマネジャー、介護職の皆さんを対象とした研修会を開催しています。
 第1弾は「移乗動作」です。内容は重度麻痺(四肢麻痺/弛緩性麻痺/頸椎損傷)の方や、身体の大きい方への移乗の方法をいくつかお伝えいたします。安全で、かつ介助者にも安楽な移乗動作のポイントを一緒に学びましょう!

内  容
重度麻痺・体格差のある方への移乗
場  所
初台リハビリテーション病院 2階訓練室
対  象
渋谷区で働くケアマネジャー、介護職の皆さん
日  程
平成30年7月20日(水)
申込締切
平成30年7月8日(日)

詳細内容・お申込み方法

研修会は終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

連絡先

区西南部地域リハ支援センター事務局(初台リハビリテーション病院内)
TEL:03-5365-8500(大代表)
Fax:03-5365-8512(直通)
Mail:h-cbr@kiseikai-reha.com





移乗動作研修会(世田谷)

 東京都区西南部地域リハビリテーション支援センターでは、ケアマネジャー、介護職の皆さんを対象とした研修会を開催しています。第一弾は「移乗動作」です。内容は昨年に引き続き「応用編」を行います。安全で、かつ介助者にも安楽な移乗動作のポイントを一緒に学びましょう!

内  容
安全・安楽移乗介助(応用編)
場  所
在宅総合ケアセンター成城 1階
対  象
世田谷区で働くケアマネジャー、介護職の皆さん
日  程
平成30年7月27日(金)
申込締切
平成30年7月17日(火)

詳細内容・お申込み方法

研修会は終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

連絡先

区西南部地域リハ支援センター事務局(初台リハビリテーション病院内)
TEL:03-5365-8500(大代表)
Fax:03-5365-8512(直通)
Mail:h-cbr@kiseikai-reha.com





事例検討研修会(目黒区)

 今年度は、整形外科医の先生に大腿骨頚部骨折の事例の画像を見ながら、治療や手術の説明をしていただき、その後グループで退院後の生活について話し合います。目黒区で働く専門職の方のみを対象とした研修です。目黒区での顔の見える関係作りの場としても、是非ご活用ください!
また、今回から修了証を発行いたします。お申し込みの際はフルネームを大きく鮮明にご記入ください。

内  容
大腿骨頸部骨折の方の退院準備をしよう!
場  所
目黒区総合庁舎2階 大会議室
対  象
医師、歯科医師、看護師、保健師、ケアマネジャー、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士、薬剤師、管理栄養士、福祉用具専門相談員 など目黒区で働く専門職の方
日  程
平成30年8月22日(水)
申込締切
平成30年8月6日(月)

詳細内容・お申込み方法

研修会は終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

連絡先

区西南部地域リハ支援センター事務局(初台リハビリテーション病院内)
TEL:03-5365-8500(大代表)
Fax:03-5365-8512(直通)
Mail:h-cbr@kiseikai-reha.com



口腔機能(目黒区)

 口腔ケアでは、口腔内の病態の把握と評価、そして多職種連携が重要、とされています。制度改正でも、介護の現場から医療への情報提供や連携が打ち出されました。
そこで今年度は、訪問看護師さんを講師に迎え、口腔機能の観察ポイントや他職種との共有方法などについてお話しいただきます!
翌日からの実践に役立つ研修です。是非、ご参加ください!

内  容
「基本的な口腔機能・日々のケアでの観察点及び異常症状」
「ケア中に確認したら報告してほしい、しなければいけない状態」
「口腔機能に効果があるリハビリテーションの実際」
場  所
目黒区役所総合庁舎 大会議室
研修費用
無料
日  程
平成30年9月13日(木)
申込締切
平成30年9月3日(月)

詳細内容・お申込み方法

研修会は終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

連絡先

区西南部地域リハ支援センター事務局(初台リハビリテーション病院内)
TEL:03-5365-8500(大代表)
Fax:03-5365-8512(直通)
Mail:h-cbr@kiseikai-reha.com



事例検討研修会(渋谷区)

 地域では、多くの専門職が働いています。
地域で働く専門職すべての方を対象とし、多職種合同でのグループワーク(事例検討)を通じ、他職種理解を深めることが目的の研修です。
 今回は、訪問看護ステーション連絡協議会と地域リハビリテーション支援センター合同で開催します。最期までその人らしい生活を支えるために地域でどんな関わりが出来そうかを多職種で検討してみたいと思います!

内  容
人生の最終段階を地域医療チームで支えるには
〜最期までその人らしさを支えるためにできること〜
場  所
渋谷区文化総合センター大和田 2階
区民学習センター 学習室1
対  象
渋谷区で働く医療/保健/福祉/介護 全ての専門職対象
(医師、歯科医師、歯科衛生士、看護師、介護支援専門員、 介護福祉士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士、薬剤師 など)
日  程
平成30年10月11日(木)
申込締切
平成30年9月22日(土)

詳細内容・お申込み方法

※当日の詳しいご案内とお申し込みはこちらをご覧ください

連絡先

区西南部地域リハ支援センター事務局(初台リハビリテーション病院内)
TEL:03-5365-8500(大代表)
Fax:03-5365-8512(直通)
Mail:h-cbr@kiseikai-reha.com



ページの先頭へ戻る

区西南部地域リハビリテーション支援センター

〒151-0071 東京都渋谷区本町3-53-3(アクセス
区西南部地域リハビリテーション支援センター(初台リハビリテーション病院内)

TEL:03-5365-8500(代表) FAX:03-5365-8512(直通)
mail:h-cbr@kiseikai-reha.com 担当:東(アズマ)・池淵・加納